【初心者必見】アフィリエイトで稼ぐためのたったひとつの大原則とは?

全くの初心者だけど、インターネットを活用して副収入を得たい。そう思われている方も多いはず。

これからアフィリエイトで稼ぎたい!そう強く決めているとしたら、是非この大原則を常に意識して取り組まれることをオススメします。

 

実は大半の人は稼げていない

アフィリエイトで稼ぎたい!そう決めた後、あなたは色々情報収集をしたのではないでしょうか。そうして情報を集めていると、かなりの確率で「アフィリエイトは稼げていない方が大半」というデータを目の当たりにしたと思います。

実際アフィリエイトに取り組んでいる方の9割以上は全く稼げていないか、月に1,000円も稼げていません。月に何十万、何百万と稼いでいるのはほんの一握り。アフィリエイター全体のわずか数パーセントに過ぎないのです。

 

そう聞くと、やはりアフィリエイトは全くの初心者には難しいのでは・・・?

そう感じるのではないでしょうか。

 

しかし、実際にはそこまで難しくありません(もちろん身に付けなければならない知識やスキルはありますが・・・)。ただ、ほとんどの人か根本的に間違った取り組み方をしているだけです。逆に言えば、その部分さえ間違えなければアフィリエイトで稼ぐことはそれほど難しくないという事。もしあなたがこれからアフィリエイトに取り組むのであれば、この部分を是非意識して下さい。

アフィエイトで稼げてない方の大半は、そもそもこの点が意識できていないため全く稼げない状況に陥っているのです。

 

アフィエイトの大原則

それではまず結論から。

アフィリエイトの大原則、それは売れるものを売ることです。

 

ここが意識できてさえいれば、初心者であろうと知識が無かろうと全く稼げないという状況には陥りません。ある程度の期間実践していれば、成果は自ずと付いてくるでしょう。運が良ければ極々短期間のうちに報酬が発生することも珍しくありません。

逆に、どれだけ知識やスキルを持っていたとしても、ここが意識できていなければいつになっても稼げません。

ほとんどの稼げないアフィリエイターは、売れるものを売るのではなく売りたいものを売っています。勘違いしてはいけないことですが、自分がいくら売りたいと思っているものでも、その商品(またはサービス)自体に魅力が無かったり、既に(世間一般において)需要が無くなっていればどれだけ頑張ったところで売れません。

そもそも売れない商品を売るというのはアフィリエイターの仕事ではないのです。

アフィリエイターの仕事は「売れる商品を売る」事。ここを忘れないようにしましょう。

 

○:売れるものを売る
×:売りたいものを売る

 

自分がこれから扱う商品・サービスが売れるものなのかどうか?常に意識することで得られる成果は全く変わってきます。もし既にアフィリエイトに取り組んでいて、全く成果が上がらないならこの点を一度チェックしてみてはいかがでしょうか。