コインチェックの登録手順と基本的な使い方まとめ

コインチェック

仮想通貨取扱所「コインチェック」の登録手順と基本的な使い方についてまとめました。

これから仮想通貨を扱ってみたいって方は参考にどうぞ。

コインチェックへの登録(アカウント作成)

まずは以下のページからアカウントの作成。

コインチェック

メールアドレスと希望するパスワードを入力し、「アカウント作成」をクリックします。

コインチェックアカウント作成

 

登録したメールアドレス宛にコインチェックから「登録メールアドレス確認のお願い」というメールが届くので、メール内のリンクをクリック。

コインチェックアカウント作成

 

これでひとまず登録は完了。

しかしこれだけでは入金も売買もできないので、本人確認を行います。

本人確認書類が確認された時点日本円の入金、コインの購入・売却が可能になりますが、この時点では出金ができません。郵送されてくるハガキを受け取って本人確認が完了した時点で出金まで可能になります。
コインチェックアカウント作成

 

ログインした画面に「本人確認書類を提出する」というボタンがあるのでこちらをクリック。

コインチェックアカウント作成

 

まずは電話番号認証を行います。

お手持ちのスマホの番号を入力し、SMSを送信。SMSに記載されているコードを入力して認証を完了させます。

コインチェックアカウント作成

 

電話番号認証が完了。

コインチェックアカウント作成

 

再度本人確認書類提出のボタンをクリックすると、今度はサービス利用における各種重要事項の承諾画面が表示されます。

内容を確認し、各項目にチェック。「承諾してサービスを利用する」をクリック。

コインチェックアカウント作成

 

 

すると「本人確認書類を提出する」ボタンが出てくるので、こちらをクリック。

コインチェックアカウント作成

 

 

本人確認には免許書などの本人確認書類と、その書類を持った登録者本人の写真が必要。スマホで撮影してアップロードすればOKです。

名前などの必要事項を記入し、画像をアップします。

コインチェックアカウント作成

 

書類確認には1~2日ほどの時間がかかります。

確認が完了すると以下のメールが届きます。

コインチェックアカウント作成

 

ハガキが届いたところで本人確認作業が完了。

コインチェック登録

 

これでようやくすべての機能が使えるようになります。

 

ちなみにこの時は本人確認に1日、ハガキが発送されて届くまでに5日かかりました。

 

 

ビットコインを買う

ビットコインを購入する場合はまず日本円を入金し、その後コインを購入します。

まずは入金をクリック。

コインチェックの使い方

 

入金方法は銀行振込の他にコンビニ入金、クイック入金(ペイジー)があります。

コインチェックへの入金手順

 

ちなみに一番素早く入金できるのはペイジー。ペイジー支払に対応している銀行なら24時間365日いつでも入金が行えますし、入金の繁栄も早いです。

 

アカウントに入金が反映されたらコインの購入が可能に。

「ウォレット」⇒「コインを買う」で入金した金額の範囲内でコインが購入できます。

ビットコインの買い方

 

ビットコインを売る

ビットコインを売る場合は「ウォレット」⇒「コインを売る」をクリック。

ビットコインの売り方

 

売る数量を入力し、「売却する」をクリックすれば売却完了です。

ビットコインの売り方

 

アカウントは早めに作っておく方が良い

ビットコインをはじめとした仮想通貨は取扱所にアカウントを作成し、購入します。

前述のとおりアカウントを作成し、仮想通貨の売買や出金を行えるようにするためには1週間ほどの期間が必要。なので扱ってみようと思った方はまずアカウントを作成し、本人確認を済ませておくことをおすすめします。

ビットコインがめっちゃ値上がりしてるから購入しよう!

・・・と思ってからアカウントを作成すると、実際購入できるようになるのは数日後で、ガッツリ値上がりした後でした(泣)なんてことが普通に起こります。

なので仮想通貨を買ってみようかな?と思うのであれば先にアカウントを作成し、全ての機能が使えるようにしておきましょう。

継続的に稼ぐサイトを作るためのたった2つのポイントとは?

 

secret

メルマガ登録で極秘セミナー動画プレゼント中!

継続的に稼ぐサイトを作るためのポイントをまとめた極秘セミナー動画をプレゼント!たった2つのポイントさえ押さえておけば成果の上がるサイトは作れます。